本文へスキップ

CEES は、中国での代行出張検品専門とする会社です。

会社方針CONCEPT

会社方針

私達は自利他利の精神に基づき、お客様の明日への発展のために今日一日を価値あるものとします。


社長メッセージ

 近年は世界の工場と呼ばれている中国に、その言葉どおり世界各国から生産拠点を求めて、あらゆる種類のメーカーが押し寄せてきています。
 中国の工場自体の対応にも目覚しいものがあり、今では、家電製品、衣料、オーディオ商品、玩具、雑貨など挙げればきりがないほどの商品を中国各地で生産しています。
 特に我々のメインの拠点である広東省では、あらゆるメーカーが、日本を含め世界の各国へ商品を出荷しています。以前より、中国製品の品質についてはまだ不十分な面があり、早くから進出したメーカーでも現地の工員による品質向上にまだ苦労されているのが現状です。

 今日、日本の市場に出される商品、販売促進のための製品、IT関連商品等の特に低価格商品はすべて中国産と言っても過言ではないくらいに中国の製品が日本の街に溢れています。しかし、やはり品質の面ではいろいろなご苦労をされていると聞いています。

 私ども香港に会社を設立して中国内での業務は今年で16年になります。香港の中国への返還、中国の生産工場の変貌をこの目で見てきました。確かにそのころから見ますと、工場の設備も近代化され、今では最小のSMT部品も実装できるようになりました。
 しかしながら、設備はよくなり近代化されても、残念ながら工員の品質に対する観念はまだ不十分と言わざるを得ません。原状はまだ設計の面から、生産技術、生産ラインでの品質管理、経営面をも含んだ,いわゆるTQC管理が必要です。特に日本の市場に出される商品に対しての品質規準は彼らにとって未知に等しいものがあります。
 中国はここ数年ですさまじい発展をしました。工場で生産する商品の品質もやがて日本に近づいてくることと思います。しかし、それは日本が何十年かけて作り上げたもので、一朝一夕ではでき得ないことです。現在の中国で安定した品質を作り上げるには、まだ品質管理に精通した外部人員の協力、サポートが必要です。私たちはこうした方面に、我々の今までに得た品質に関する知識を提供することで、市場クレームなどの ない商品作りに協力する事を目的とした品質技術提供集団です。

 私たちの究極の目的は顧客とメーカー両方の満足です。
                                         代表取締役社長 畠山毅


会社沿革

1988年
香港に会社設立。
2003年
広東省シンセン市に中国代表処事務所 開設
2003年
浙江省寧波市に出張所 開設
2004年
江蘇省蘇州市に出張所 開設
2006年
ISO9001:2008 取得
2008年
台湾(桃園)に検査拠点設立

バナースペース

CEES COMPANY LIMITED

広東省深圳市南山区南海大道 海典居3楼F室(3F,HAIDIAN BLDG.,NANHAI BLVD.,NANSHAN,SHENZHEN,P.R.C)
P.C.:518054

TEL +86 755 2607 0205

日本語ダイレクト 
担当:山本                 + 86 137 5105 5378(中国携帯)

日本語ダイレクト 
担当:畠山
090 2150 1923(日本携帯)